ご挨拶

株主の皆様へ

株主の皆様へ

世界のキャピタルマーケットを舞台にする
唯一無二の「Equity Consulting」会社である当社グループは、
投資銀行「Japan Originated Investment Bank (JOIB)」を傘下に加え、
大再編時代へと突入する我が国の上場企業のベストパートナーとして、
大いなる飛躍を遂げてまいります

我が国経済は今まさに、業界・業種の垣根を超え、大再編時代に突入しつつあります。とりわけ、上場企業にあっては東証の市場区分の再編ならびにコーポレートガバナンス・コードの改訂もあり、今まで先延ばしにしてきた、抜本的な企業改革がいよいよ余儀なくされる時代に入りました。「攻撃は最大の防御」と申しますように、事業会社にあっては資本政策やM&Aにおいてオフェンス戦略の強化が非常に重要になってまいります。一方、アクティビストの活動は、我が国を代表する企業への株主提案の可決が全世界に大きなインパクトを与えたことに加え、支配権を直接確保するTOBが数多く実行されるなど、その勢いは益々増してきております。さらにESGに関与する議決権リスクは、上場企業に極めて深刻な問題として顕在化されつつあります。

当社グループは、新設された高度な財務アドバイザー専門家集団「Japan Originated Investment Bank (JOIB)」の体制を完備し、こうした上場企業の支配権(M&A)リスク、資本リスク、ESGリスクを、最も迅速、精密かつ正確に分析し、ソリューションを提供する唯一無二の「Equity Consulting」パートナーとして、大いなる飛躍を確実なものとしてまいります。

株主の皆様におかれましては、引き続き深いご支援を賜りますこと心からお願い申し上げます。

株式会社アイ・アール ジャパンホールディングス
代表取締役社長・CEO
寺下史郎